SPGメンバー チェックイン: 午後3時 チェックアウト:正午

ビジネス ハブ

ファイナンシャル地区

サンフランシスコのファイナンシャル地区は、1906年の地震で破壊されました。ユニオン スクエアとSoMaの境にあり、何年もかけて完全に再建され、復元されました。いくつかの高層ビル(一度は議論の的になったTransamerica Pyramidを含む)やVisa、Wells Fargo、Charles Schwab、GAPなどの本社があります。

サンフランシスコのファイナンシャル地区のホテルをお探しですか? パーク セントラル ホテルでの快適で便利なビジネス出張についての詳細は、下記をご覧ください。

TRANSAMERICA PYRAMIDビル

Transamerica Pyramidは、サンフランシスコの空にそびえる高層ビルです。このビルの構造上の高さは260メートルで、48階のリテールとオフィススペースに分かれ、最も高いビルになっています。このビルの建築中には時折、議論の的になりましたが、今日では、市のメイン シンボルとなっています。Transamerica Pyramid はサンフランシスコの空を席巻し、遠くからでも見えます。これは真に素晴らしい建築物であり、サンフランシスコのダウンタウンで唯一のレッドウッド ツリーを囲んでいます。

BELDEN ALLEY

Belden Placeは、サンフランシスコで古のパリを思い起こさせてくれる場所であり、「フレンチ クォーター」とも呼ばれます。沢山のヨーロッパ料理のレストランが立ち並び、中には過去にちなんだフレンチ ビスとの雰囲気をもち、北カリフォルニア繊細なもてなしを提供する有名なカフェ、クロードもあります。フレンチからカタランまで、ベルデン ストリートもまた、Sam's Grillの場所になっています。1867年に創立されたSam'sは、サンフランシスコで最も古く、最も思い出深いレストランの1つです。

OLD SHIP SALOON

Old Ship Saloonは、サンフランシスコのジャクソン スクエアの近くにあり、ファイナンシャル地区の端にあります。バーには仕事帰りの人たちが多く訪れ、レンガの壁、木製のテーブルがあり、社交場になっています。古いウォーターフロントに沿ってあり、古い船が前に停泊し、市が港でにぎわっていたころの昔を思い起こさせます。

OCCIDENTAL CIGAR CLUB

長い仕事の後で立ち寄るOccidental Cigar Clubは、葉巻、酒、マイクロ醸造したビールやローカルの小さなプロダクションでつくられたなかなか見つからないワインを楽しむ場所です。一般に開放されているため、予約は必要ありません。

エンバカデロ センター

エンバカデロ センター は、ブティックのショッピング、人気のあるローカル イベント、キリマチラーメンなど、レストランのあるミッドタウンの場所です。アートのアトラクション、独立映画館、Sue Bierman Park Playground などがあり、ランチやアフターアワーの憩いの場になっています。

バー

忙しい仕事の後で、サンフランシスカンは一生懸命遊びます。サンフランシスコのファイナンシャル地区には、元のHearst新聞社にあるローカル・エディションなどの市のトップバーの一部があります。スターウッドホテル提携のパーク セントラル サンフランシスコと同じブロックには、人気のあるThe Viewもあります。